1. HOME
  2. 事業案内
  3. プロジェクト参加・支援
  4. 3Dレーザー計測とAIを活用した立木の価値算定情報提供による山林流動化 サービス事業(自主事業)

プロジェクト参加・支援

プロジェクト参加・支援

3Dレーザー計測とAIを活用した立木の価値算定情報提供による山林流動化 サービス事業(自主事業)

本プロジェクトは約2年前より素材生産業の山繕株式会社と準備を始め、中小企業等経営強化法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画に2018年6月8日に中小企業庁から認定されました。
目的は、山林の流動制を高めることによって、山林価値の向上と事業性の拡大による森林再生、さらには地方経済への貢献です。
当社は山林売買のマッチングを行うWebサイトの運営を主に担当し、調査等の実務は現在設立中の一般社団法人「全国森の鑑定団」が担当します。
森林売買情報サイト『森の市場』